激動の昭和史・沖縄決戦

剣龍ノ介です。

ブログタイトルの『激動の昭和史・沖縄決戦』は、

東宝作品、岡本喜八監督・新藤兼人脚本の戦争映画ですが、

ぜひ、「戦争って何?」「シリアに武力行使?」という貴方に見ていただきたい

映画ですね。戦争の本質が描かれていると思います。

実際、戦争を体験し、しかも軍隊経験がある人達が撮ったものが、

この作品くらいまでですね。

『日本のいちばん長い日』とともに、岡本監督の最高傑作と感じています。

この数ヶ月、福島魂’sファイヤーのふくしま姉魂プロデューサーと、

『沖縄第32軍高級参謀 八原博通 大佐』についてまた調べていました。

詳細は色々なサイトで数多く語られていますので、省きますが、

ふくしま姉魂の『お姉ちゃんがついてっぱい!』と、

もう1つのアニメ企画にその骨子が描かれることになりました。

『おねぱい! 戦争編』は、3年後をめどに放送しますので、

戦争について考えていただきたいと思います。

激動の昭和史 沖縄決戦【期間限定プライス版】 [DVD]/小林桂樹,加山雄三,仲代達矢 ¥2,625 Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree