アテルイと田村三代記

みなさんこんにちは!
福島魂’sファイヤー』の『ふくしま姉魂』です。
お姉ちゃんがついてっぱい!』に登場する『王多鬼ヒムカ(日武香)』姉さんは、
大滝根山に住む日高見人の末裔なんですが、それに関連して、
平安時代からエミシ(蝦夷)と呼ばれた人々について、再度調査しています。

日本史を習った方は『アテルイ』『坂上田村麻呂』という人名に聞き覚えがあるでしょう。
今度、ドラマが放送されますし、ね。
陰陽道関係から物語好きな方は、田村麻呂伝説『田村三代記』をご存知だと思います。

調べていると西暦700~800年代から、1000年代に一気に飛んでしまうんですね。
記録も大和朝廷側の資料しかなく、実際のところがかなり少ないんですよ。
それでも、現在まで『福島魂’sファイヤー』のある田村市では、田村麻呂から
地名を取ったものがいっぱいありますし、隣りの三春町で作られている名産品
三春駒は田村麻呂を助けた馬の故事からのものです。
大滝根山も、エミシの豪族・大嶽丸由来のもので、色々1000年以上前の出来事
が今も各所に根付いているんです。

お姉ちゃんがついてっぱい!』の情報はこちら
        ↓
お姉ちゃんがついてっぱい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree