【今週の1枚】ラフ画公開part2

キャラクターデザイン:空蜂ミドロさん、

原作・脚本:ふくしま姉魂、制作:福島魂’sファイヤーでお送りします、

福島弁学園ラブコメ『お姉ちゃんがついてっぱい!』のラフ画2枚目を公開!!

今週はメインヒロインの1人『王多鬼 ヒムカ』さんです。

身長:210cm 体重: 88kg
スリーサイズ:111/82/115

刀と弓矢の達人。長い黒髪に黄金に輝くティアラを着けています。
かつてエミシと呼ばれ、坂上田村麻呂と戦った大多鬼丸の末裔との設定。
凛とした正義のお姉さんです。
『流鏑馬 孔雀』姉さんが太陽なら、 『王多鬼 ヒムカ』姉さんは月のイメージです。

福島県は、日本の中でも田村麻呂伝説が非常に多い土地柄です。
昔話では郡山市で生まれた話もあるくらいです。
静御前、小野小町の誕生地も福島県と言われていますね。

なにしろ、福島魂’sファイヤーの所在地でもある田村市は
田村麻呂の『田村』が由来
とも言われています。

歴史上では、坂上田村麻呂は岩手県の紫波まで城を築いて、 アテルイやモレと戦ったエピソードの方が有名です。 (福島魂’sファイヤーのいわて姉魂派遣と繋がりましたね)

やはり、岩手に行くまでに、白河の関を越えて、まず大多鬼丸らと 戦ったのではないかと。
エミシと呼ばれる色々な東北の豪族と 言い換えても良いかもしれません。
埋もれた歴史が数多くあるでしょう、と。
『お姉ちゃんがついてっぱい!』はそのような歴史観でお話を作っています。

また、田村麻呂と鈴鹿御前のお話も浄瑠璃などで有名ですよね。

そうです。

『王多鬼 ヒムカ』姉さんの最大のライバルは、田村麻呂と鈴鹿御前の子孫、
剣と陰陽呪法を使う『坂ノ上涼香』姉さんなのです!
人知れず京の都を悪の手から守護する秘密部隊の隊長である涼香さん。
その涼香さんがフクシマ県の秘密部隊に赴任してきたことから、物語は第2幕へ。
1200年続くライバル対決にも注目を!!

<マッスル×強気×高身長>をキーワードに展開する 『お姉ちゃんがついてっぱい!』。

ヒロインの平均身長が190cmを超えるビックでワイドなお話です。

どうぞ次回をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree